« 新作情報(ワークポケットパンツ!) | トップページ | 日影ファンの皆様へお願い! »

2006年7月11日 (火)

日影ファン通信!

Dscn2931 Dscn2934 先日、あるお客様に日影をすごく気に入っていただき、とても誉めて頂きました!「お店(日影)に

出会えてよかった」、「こう言うお店はなかなか無いですよ」と言って頂き、大変嬉しかったです。そ

んな時、自分がまだお店を始める前のことを思い出していました。僕もいろいろなお店で買い物をして

いた経験があるのですが、各お店でジャンル(音楽など)やカテゴリー(スタイル)が決まっているか

、一つのブランドで一定以上の価値がすでに決まっている物ばかりのように思っていました。(普通の

お店は自分の店のテーマやイメージをお客様に簡単に提示する方法としてジャンルを一つに決めるのは

当たり前のことだと思うんですけど)僕はどこにもに属せない人なので、「一つのジャンルやブランド

に属さない人(フリーな発想の人)のお店を作ろう」、そして「自分自身がそのジャンルになろう」と

思ったのです。
 まったく話は変わりますが、最近よく「こだわり」と言う言葉を耳にしますが、僕は「こだわらない

事が僕のこだわり」だと思っています。その時、魅力に思うことやすばらしいと思うことを表現してい

たい、そしてそれをいろんな人に見てもらいたいと日々思っています。 話が前後してしまうのですが

、いつかブログでこれだけは伝えたいと思っていた事があります。それは町でもよく見かけると思いま

すが、過激なファッションや不思議なスタイルをしている人、ある種、特殊に見られそうな格好をして

いる人ほどそのジャンルは存在していて、テキスト的な情報誌があったり、ある程度の人数(その人が

思っているほど少なくない)の仲間がいることも、認識している。僕はそう言う人ほど周りが気になっ

ていて、「結構、中身は平凡なのかなぁとか、自分で生み出す才能がないのかなぁ」と思ってしまうの

です。ここからはお店の宣伝なのですが、「梅雨が明けると一気に暑くなりますょ」7月はシャツやT

-シャツの新作をいろいろ出すので見に来てください!

|

« 新作情報(ワークポケットパンツ!) | トップページ | 日影ファンの皆様へお願い! »

ファッション・アクセサリ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 新作情報(ワークポケットパンツ!) | トップページ | 日影ファンの皆様へお願い! »